グラビア界の黒船?リア・ディゾン・芸能情報探偵の私ルパン8世が、妻夫木聡と柴咲コウの熱愛の行方と話題の芸能情報とニュースを中心に独自の視点でお知らせします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リア・ディゾン 雑誌撮影をドタキャン!現場は大混乱に


最近はスキャンダラスな記事しか話題にならないリア・ディゾン(21)だが、今月もお騒がせなエピソードが流出した。 某ファッション誌の表紙撮影を当日になって急遽ドタキャンしたというのだ。予定時間になってもリアが現れず、現場は大混乱。スタッフが事務所に問い合わせると、「お腹が痛い」の一点張りだったという。 結局、当日キャンセルとなり、雑誌の入稿スケジュールも大幅変更を余儀なくされ、スタジオ代や諸費用など全て無駄になってしまったというが…。 一体どうしたというのだろうか?
スポンサーサイト

リア・ディゾン アメリカに帰国! セクシーDVD発売が原因か


グラビア界の黒船ことリア・ディゾン(20)の引退がいよいよ現実味を帯びてきたとの情報が浮上している。⇒リアディゾンの衝撃映像 代理店関係者が来年早々にCMの出演依頼を事務所に打診したところ、来年1月~3月の間、リアは休養の為アメリカに帰国することが判明したのだ。 休養とは口実で、「実は療養なのでは?」との声も多い。実は来月発売されるアメリカ時代のDVD(⇒リア・ディゾン in USA/PREMIUM EDITION EXPOSED)で、彼女は精神的に相当追い詰められているという。 前作の「未公開シーン」をDVD2枚組に収録したもので、前作以上にセクシーランジェリー赤裸々インタビューが満載。あまりの過激さに、これまでのイメージを全てブチ壊す作品と言われているのだ。 さらに、芸能活動も徐々に人気が下がりつつあるようで…

リア・ディゾン 生ツバ写真集


日本のグラビア界に“襲来”してわずか1年で頂点にのぼりつめたリア・ディゾン(20)。 3作目となるDVD付き写真集HEAVEN」(集英社 3780円)が、5日発売になり、「売れ行き、ドンダケェ~」と、早くも話題になっている。 アフリカ・ケニアで撮影に臨んだリアは、ライオンやキリンが行き交う大自然の中で、167センチ、B86・W60・H88の魅惑の肢体を惜しげもなくさらし、セクシーカットが満載だ!  リアは06年10月に発売したファースト写真集が10万部、今年2月のセカンド写真集「ハロリア!」は17万部と、写真集“冬の時代”にもかかわらず、驚異的な数字を叩き出している。 今作は20万部超え確実か!?

リア・ディゾンはもう脱がないか?


リア・ディゾン(20)のセクシーショットが金輪際見られなくなる――。ファンがガッカリしそうな情報が浮上している(⇒画像) これまでもリアは歌手として活動したがっていて、グラビア中心の仕事に不満を募らせていると報じられてきた。それが現実になりそうなのだ。 「リアの所属事務所が路線変更を検討中です。先日、事務所で人事異動があって、石田純一のマネジャーが新たにリアを担当することになりました。事務所内にリア専用のセクションを新たに設け、今後は歌手としてプロデュースしていくそうです」(芸能記者) 計画は着々と進んでいる。8日にリアのサードシングル「「L・O・V・E U」が発売され、秋以降は初のライブも予定されている。  さらに、先日、リアがイメージキャラクターを務めるアパレルブランドの発表会が行われた時にも異変が……。リアはワンピースに網タイツ姿で、ナマ足を封印。肌の露出も普段よりぐんと少なかった。  本当にセクシーショットは拝めなくなっちゃうのか。こう言うのはあるグラビアの編集者。 「最近のリアにはグラビア卒業みたいな情報が流れているでしょう? でも、セクシー路線は続くから大丈夫。秋以降もセクシーな写真をバンバンと掲載します」  ホント? それなら安心だけど。

リア・ディゾン 熱愛発覚か!? お相手はあのプレイボーイ


最近、何かと週刊誌を騒がせているのが超人気アイドル、リア・ディゾン(20)だ。 日本でデビューした直後は、正統派美少女アイドル路線で肌の露出も控えめだった。 だが、米国時代の彼女は短編フィルム「トラフィック・イン・ザ・スカイ」(→こちら)で激しいキスシーンを演じたり、ネットでは大胆な露出画像が流れたりと体当たりも辞さない大胆さ。 7月27日には「リア・ディゾン in USA/GIRLS of 360」というDVD(→こちら)が発売される。 これはリアが米国でレースクィーンとして活動していた'05~'06年初頭ごろに撮影された作品で、手ぶらショットを連発しながら、B86・W60・H88という生ツバボディを惜しげもなくさらしている超お宝映像だ。

リア・ディゾン 事務所に反旗を翻す! 「バラエティやグラビアはもうやらない」


大人気のリア・ディゾンが、自身出演のCMソングでもある2ndシングル「恋しよう♪」(⇒こちら)の発売日の5月30日、『Yahoo!ライブトーク』に登場した。 初恋から弟との兄弟ゲンカまで様々なことについて語ったが、一方その裏では、事務所と"大ゲンカ"をしていることが発覚。業界に波紋を呼んでいる。⇒順位は? というのも、実は超ワガママな性格で、こうと決めたら頑なに貫き通すというリア。以前から事務所の方針に不満を持っていたが、ここにきて爆発してしまったというのだ。 そもそも、リアの潜在能力を発掘し、日本に招きいれてくれたのは、現在所属する事務所・スカイコーポレーション。そんな大恩ある事務所からの"移籍話"まで浮上しているというから、事態はかなり切迫している。→

リア・ディゾン 「ハメ撮り映像」が存在する!?なんと3Pしているシーンまで…





来日してから1年弱にも関わらず、人気はすでにトップアイドル級の「グラビア界の黒船」ことリア・ディゾン(20)。

フランス系アメリカ人の母と中国系フィリピン人の父とのハーフで、どこかオリエンタルな雰囲気は、日本人に親しみやすい雰囲気を醸し出している。(⇒画像

テレビの仕事も増える一方で、今年2月には歌手デビュー(⇒こちら)まで果たし、初登場でオリコンチャート7位を獲得。ただいま芸能界を席巻中だ。

ただ、アメリカにいた頃、かなり過激なことをやっていて、ネット上には彼女のキワドイ画像が出回っているのは周知の事実だが、さらに「さすがにこれはヤバイ」という爆弾が存在するというウワサが。

なんと彼女の生々しい"ハメ撮り映像"があるという。
Copyright © 妻夫木(ツマブキ)聡と柴咲コウの熱愛の行方|情報|探偵|芸能|ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。