30周年を迎える竹内まりや、現在の認知度は?・芸能情報探偵の私ルパン8世が、妻夫木聡と柴咲コウの熱愛の行方と話題の芸能情報とニュースを中心に独自の視点でお知らせします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30周年を迎える竹内まりや、現在の認知度は?


来年デビュー30周年を迎える竹内まりやが、前作より6年ぶりとなるニューアルバム『Denim』を5月23日発売する。 シングル4曲に加え、協和発酵企業CMソングや松たか子への提供曲、セルフカバー曲などを収録する本作は、 注目のアルバムランキング でトップに立った。
発売2週間前の調査でのアーティスト認知度は全体で82.5%とやはり高め( グラフ参照 )。男性が79.0%だったのに比べ、女性は86.0%。女性からの認知度がやや高いようだ。今回最も認知度が高かったのは、40代女性で98.0%。デビュー当時から彼女を知っている世代だ。男性でもやはり、この世代の認知度が最も高く(94.0%)なっている。 自身と同世代からの認知度はもちろんのこと、20~30代の女性の間でも、ともに92.0%と高い数値を見せているのも、彼女の特徴といえるだろう。これは各世代にヒット曲を誕生させていること、そして最近では松たか子へ楽曲を提供したことなどが影響し、幅広い世代に認知されたと思われる。 竹内まりやは私の年代であれば、たくさん知っている曲があるかと思いますが、20代でもかなりの認知度なんですね。 今日発売ですかぁ。久しぶりに癒し系の歌でも聞こうかな? (引用:ヤフーヘッドライン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。