トップモデルの座を譲った蛯原友里のイメチェン作戦・芸能情報探偵の私ルパン8世が、妻夫木聡と柴咲コウの熱愛の行方と話題の芸能情報とニュースを中心に独自の視点でお知らせします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップモデルの座を譲った蛯原友里のイメチェン作戦


エビちゃんブームもここまでか。  この1、2年、ファッションモデルのトップランナーとして突っ走ってきた蛯原友里(27)に異変が起きている。これまでファッション誌「CanCam」の表紙を飾ってきたが、発売中の9月号では後輩の西山茉希(21)にバトンタッチしているのだ。 「エビちゃんの人気は相変わらず根強いものがあります。しかし、同誌のメーンターゲットは20代前半で、そろそろ入れ替えの時期に差し掛かっているのです。エビちゃんとしても、次のステップを考えているのではないか」(マスコミ関係者)  現在、蛯原は資生堂、明治製菓、大和証券などのCMに出演している。また、連ドラにも定期的に出演していて、今年は春の「鬼嫁日記~いい湯だな~」(フジテレビ)で好演した。  だが、以前に比べると出番は減っている。ターゲットの年齢層も蛯原本人の年齢に合わせて引き上げようとしているようだ。 「21日からスタートした資生堂『マキアージュ』のCMで、エビちゃんが見せている大胆なイメチェンが話題です。彼女はサングラスに超ミニスカ姿でクールビューティーを演じていて、笑顔を封印してニコリともしていません。カワイイキャラから“オトナ”に脱皮しようとしているともっぱらです」(広告代理店関係者)  エビちゃんの次の展開に乞うご期待。
スポンサーサイト
Copyright © 妻夫木(ツマブキ)聡と柴咲コウの熱愛の行方|情報|探偵|芸能|ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。